モビットでキャッシングしてATMで返済した午後

モビットでキャッシングしてATMで返済した午後

ブログの更新情報

カードローンの審査が通らないブラックな人ならなおさらだ

2015年2月20日 16:48 /

両親以外にはお金は貸さない。カードローンの即日審査が通らないブラックな人ならなおさらだ。何故かと言うと、両親は今まで自分の人生の全て(時間・財産・労力)をかけて自分を育ててきてくれた人々。3万円は対価として安すぎるくらい。両親の育て方にも寄るが、事実育てていなかったら、捨てられているような状態ならば、お金を貸さない。渡したトコロで500円だろうか。 他は貸さない。サポートはする。まず何故かを聞き出し、その人の生活を聞き出し、どのくらい切羽詰まっているのか、改善点が必ずあるはずだし、3万円あったトコロで何も変わらない。というコトを説得する。生活保護やアルバイト、出金の見直し、収入の糧かど、全てを聞き出し、改善する対策を一緒に考え、実行させる。それまではお金を渡す以外のサポート(食料を与える・しばらく一緒に住む等)はする。それはお金の使い方に問題があるのかわかっているので、お金を渡しても解決しないのはわかるからだ。

モビットのキャッシングで即日融資の選択は

2015年2月19日 11:56 /

私の場合は、親や兄弟など、ごく近い身内から、必要最低限の金額のみ借りると思います。 モビットのキャッシングで即日融資の選択はしない。 働くことができないのであれば、無収入ということになります。 その場合、モビットの即日キャッシングをしても返済ができず、 負債が膨らむだけだと思うので、 安易にモビットのキャッシングを選ぶのは危険だと感じます。 本当に申し訳なくはあるけれど、 親や兄弟など、自分にとって近い存在の人に頭を下げ 「必ず返済するので、今回だけは助けてほしい」と お願いをしてお金を借りることを選び、 当座をしのぐと思います。 もちろん、お金を返済する努力は最大限で行います。 まずは、自分が働けないという状況があるのであれば、 その状況を解消すべく、動くと思います。 役所や経済的困窮者の支援を行っているNPO団体などに 積極的に連絡を取って相談するなど、 自分が受けることのできる支援を最大限に受け、 定職に就く努力を行いたいと思います。 職に就けたら、月々の給与の中から、 少しずつ、でも確実に返済するようにしたいと思います。 キャッシングは、毎月確実に所得がある人が 大きなお金が必要になったときに利用するものだと思うので、 無職、無収入の人は、返済すること自体が不可能なので 収入の当てのない人は絶対に利用してはいけないと感じます。

キャッシングできる無人契約機コーナーに

2015年2月 9日 08:28 /

大前提として、「ギャンブル好き」であると既に認識している為、配偶者の行動は注視している。 そして、配偶者の経済状況は把握しているため、金額の明確な食い違いが発生している事には気付いている。その為、無人契約機などでキャッシングを行っているか、小遣いをちょろまかしているかなどの可能性は想定できている。 さすがに様子がおかしい、と満を持して観察しに行こうとした結果、「場外馬券場(馬券売り場)の目の前のキャッシングできる無人契約機コーナーに入ろうとすることろを偶然目撃」してしまう為、飽くまで想定内であると内心の表面でガッツポーズを行う。 しかしながら配偶者が無人契約機でカードローンのキャッシングを行っているという事実に少なからずショックを受け、今後の夫婦関係について聊か考察を行う。 自分の胸に手を当てて自問自答した結果、自身も大差ない行動をとっている為「お互い様だ」という事で決着。 「偶然目撃してしまう」という余裕からわかるように、現状の経済状況は逼迫していないのでその時点では特段言及しない。 その後、エスカレートして明らかに経済状況が悪くなっている、行動が不審であるという事には冷めきっていない夫婦間であれば気づけるため、最終段階(膨大な借金)に行ってしまう前に配偶者に直接指摘する。 現状の借金額などを確認したうえで、経済を圧迫させ(配偶者のみ粗末な食事、衣類、処遇など)、その状況が如何に正しくないかを自身で感じさせ、更に精神的圧迫を行って、「キャッシングのご利用は計画的に」を理解させる。離婚もしないが、放置もしない。責任の所在は配偶者にあると自己反省も行うが、自身には大きな非がないので自分の経済・行動は特段変えない。